従たる事務所設置・廃止手続きサポートサービス

従たる事務所(登記上の法人の支店)を設置又は廃止する場合、設置又は廃止後2週間以内の変更登記申請手続き及び所轄庁への定款変更届出書の提出が必要になります。

 事業拡大に伴い、従たる事務所の設置が必要になった。

 法改正に伴い、内閣府認証から都道府県認証となり、従たる事務所を廃止したい。

 他の都道府県にも従たる事務所を設置したい。

 

当事務所では、NPO法人の従たる事務所設置又は廃止手続きに必要な書類作成及び申請手続き代行サービスとなります。

 

当サービスに含まれる手続き業務

 

 ● 定款変更届出に必要な書類一式の作成

 ● 所轄庁への変更届出業務

 ● 法務局へ提出する登記書類の作成(一部提携司法書士)

 ● 法務局への登記申請業務(提携司法書士)

 

支店(従たる事務所)設置又は廃止手続きサポートサービス料金

 料金 25,000円(税抜)

  ※NPO法人の場合、法務局への登録免許税はかかりません。

   実費費用は0円となります。

 

必要書類

 ● 定款 

 ● 定款変更届出書

 ● 変更登記申請書

 ● 社員総会議事録

 ● 理事会議事録

 ● OCR

 ● 印鑑届出書

 

サービスの流れ(お申し込みから手続き完了まで)

 1.こちらのフォームより必要事項をご記入の上お申込みください【お客様】

 

 2.法人定款、登記事項証明書(会社謄本)の写し等必要書類のご準備【当事務所】

 

 3.変更事項を当事務所までメール又は電話にてご連絡ください【お客様】

 

 4.書類作成及び郵送【当事務所】

 

 5.書類への押印とご返送【お客様】

    ○ 必要な印鑑

      ・ 法人代表印

      ・ 議事録署名人の方の認印

 

 6.登記申請(当事務所提携司法書士)及び所轄庁への定款変更届出手続き【当事務所】

 

 

 お申込み・お問い合わせは下記をクリック!

              

 

▲このページのトップに戻る